読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おだやかな暮らし

日々の備忘録。

お誕生日を前に。

三月。冬から春へと移ろう季節。

外で沈丁花の香りに気づくと足を止め花を探してしまいます。桃の花を見ると顔がほころんでしまいます。娘を抱っこして外出すると、去年の今頃同じ道を大きなお腹でゆっくりゆっくり歩いていたことを思い出します。「いつ生まれるのかなー、いつ陣痛ってくるのかなぁ、痛いかなーでももうすぐ会えるんだなぁ」って思っていたっけ。

そんな中、私の唯一の楽しみだったドラマ「カルテット」が最終回を迎えてしまい…。あの4人のお食事シーンや絶妙な会話のやり取りや演奏が見れなくなってしまうことが寂しくて仕方ありません。夫と娘が寝静まった真夜中に一人イヤホンをしてどっぷりドラマの中に入り込み、寝不足気味の水曜日が幸せでした。笑 今は「大丈夫、少しずついつもの日常に戻っていく。寂しいのは今だけ」と心に言い聞かせておりますが、ネットで配信終了ギリギリまで繰り返し見ようと思っています。DVD予約も真面目に検討したいな。夫は賛成してくれるだろうか…ミゾミゾ。

ここ数日、娘は見た目はいつも通り元気なのですが、若干お腹を壊しています。生まれてこれまでお腹を壊したことがなかった娘。何が原因なのか分からず2日ほど過ごしていましたが、3日目の昨日も回復の兆しなくお腹を下しているので、急遽小児科の先生にかかりました。先生曰く寒暖の差があるこの時期特有の腸の弱りのようで。お腹は下しているものの、がっつり食欲があるのでそこが救いです。整腸剤を数日分処方してもらい、あとはお腹に優しい離乳食とフォローアップミルクで様子見ということに。回復していきますように。

1歳の誕生日を前に、どんなお祝いをしたらいいか色々悩んでいます。演出は?お料理は?プレゼントは?家族で記念写真も撮りたいし、じじばばにも参加してもらわねばとも考えています。昨年同様、この年度末の時期の夫は忙しすぎてアテにできないので私ひとりでなんとか準備しないと。。誕生日は平日なので当日にパーティは難しいから週末になりそうですが。

そういえば。今年の1歳の誕生日に限らず娘はこの先幼稚園でも、小学校でも、中学、高校でも「春休み中」に誕生日迎えるんだなぁ。しかも休日でない限りパパは毎年仕事で遅いんだろうな。学校で友達から「おめでとう」って言われなくても、パパが寝るまでに帰ってこなくても、私はもちろんこれから出会う友達と、毎年楽しい誕生日を過ごしてくれるといいな…なんて先のことまで想像してひとり微笑んでしまいました。