読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おだやかな暮らし

日々の備忘録。

生後3日目

早いもので、入院生活3日目。昨日から、3時間毎の授乳へGCUまでなんとか歩いて通っています。初日に出た38度の発熱はすぐに頂いた座薬のおかげで翌朝にはおさまり、貧血の具合もとりあえず深刻ではなく…ただ縫合した傷が泣きそうなほど痛いの…!早く痛み止め出して!

出産2日目の朝にお小水の管を外してもらい、壁をつたうように初回の昼の授乳に出かけていきました。

出産してから1日空いて改めてベビさんの姿を拝見。まだまだ真っ赤なお顔をして良く寝てる。会いたかったよ、元気にしてた?お腹が空いて午前中には泣いていたみたい。看護師さんに教えてもらいながら、ぎこちない手つきでおそるおそる初めての抱っこと授乳。しょっぱなから物凄い吸い付きで感動しました!看護師さんもすごいすごい!とびっくり。私、お母さんになったんだなーと実感。泣    結構三時間間隔の授乳とはいえ忙しいものですね。部屋で時間を忘れて過ごしているとまたすぐ授乳の時間。2日目はやっとシャワーも浴びることができ、前日よりも食欲もわいて来ました!病院のごはん、献立も考えられていてそれでいて美味しいので助かります。

私は母乳が出にくい体質なのではと勝手に思い込んでいて、出産前から母乳育児にこだわるのはやめようと思っていたのですが、出産2日目にしては出るほうで、ベビさんも嫌がらず吸い付いてくれるからこれはもしかしたら完全母乳とまではいかなくても混合でいけるかもと期待。搾乳もほんの少しだけできましたが、看護師さんの乳首刺激が泣きそうなくらい痛い…。どうしてもやらなきゃだめですか?と聞きたくなるくらい。完全母乳を望むお母さんにしたら私はダメな母親なのかな…。赤ちゃんと接する上で分からないことも多々あり、入院中に色々と勉強しないといけないですね。。入院生活日記、まだまだ続きます。