読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おだやかな暮らし

日々の備忘録。

出産秒読み…?

昨日は検診の日でした。いつものようにお腹周りの計測、尿検査、超音波スクリーニングなどを済ませてから内診台へ。何も考えずゆったり構えていると先生登場。すると「ちょっとすみません、我慢してくださいねー」の一言のみであの “子宮口グリグリ” が始まったではないですか!!ぎゃ〜っ!痛い〜〜!!ちょっとどこまで入れるのー!?前もって説明してくれー!泣 その後、ふらふらで診察室へ入ると「子宮口が2センチ開いていますね」と言われ、もう開いてるとかそういう感じなの!?「この時期で2センチってどうなのでしょうか?」と聞くと「標準です」と先生。「入院の準備はできていますか?もう、いつ産まれても大丈夫な時期なので。」…もう産まれるかもしれないのか。子宮口グリグリのせいで下腹部に違和感があり、その夜に少量出血がありました。次第にお腹も張ってきて、下腹部が重たい…。もしやこのまま陣痛とかきたりして。いや、まだ待っててベビさん!なんとなくまだちょっとだけお腹にいて欲しい。そう思うと、準備に不備はないかとかやり残したことはないかとかソワソワ。実はまだベビさんのお名前が決まっていないのです。周りの友達は産まれてから決めたとか、いくつか候補を事前に決めておいて産まれてから顔をみて選んだとか。こちら候補もまだ一つしかないし、その名前でいいのか決断もできていない。名付け辞典をパラパラめくっても気が遠くなってしまい、なかなか参考にならないものだなー。

とにかく、多分もうすぐでお腹のベビさんと会える。準備がバタバタでごめんね。会えるまでに万端にするからね。この土日、勝負だな。夫が急な出勤になったりしませんように。。